home製品一覧 >エアクッションモジュラーシステム
エアクッションモジュラーシステム
エアクッションモジューターシステム製品特徴エアクッションモジュラーシステム仕様

エアクッションモジュラーシステム特長

エアクッションモジュラーシステムはエアクッションモジュールに工場エアを供給するだけで重量物を浮上させることができます。
工場エア圧で、特殊な機材を必要としないため、クレーンやフォークリフトとは違い、安全に重量物を搬送させることが出来ます。

  • 重量物数100kg~数100トンの搬送、移動、位置決めを工場エア圧で行えます。
  • 直進、回転、横移動、360度方向に搬送が行えます
  • コンパクトサイズ(厚みを低くおさえた)のため、狭いスペースに取付が出来ます。
  • エアの巻き上げはほとんどありません。音も静か、クリーン、無公害、環境汚染もありません。

エアクッションモジュラーシステム製品説明動画

・エアクッションの説明
・エアクッションの設置

動画再生時間 約50秒
  •  

    エアクッション作動原理

    エアクッション作動原理
エアは供給されていないので、エアクッションモジュールは床面に着地しています。
エアが供給され、エアクッションモジュールがふくらみ、エアが内部に充満します。
エアはエアクッションモジュールの下面と床面の間にわずかなスキマ(エアベアリング効果)、つまり薄い空気膜を形成しながら外部へ漏れていきます。

 

あたかも重量物(LOAD)は空中に浮いた状態になり、摩擦係数は極小の1/1000となります。そのため、例えば5000kgfの荷重を5kgfの力で床面を滑るように動かすことができるようになります。

ページのトップへ戻る エアクッションモジュールシステム仕様

エアクッションモジュラーシステムは、エアクッションモジュール、コントロールデスク、分岐ホース、供給ホースで構成されています。搬送物に合わせてエアクッションモジュール4個用(シリーズ4LTM)と6個用(シリーズ6LTM)より選択して下さい。

4LTM 6LTM

 

シリーズ4LTM

型式 最大荷重 システム供給エア圧 モジュール供給最大設定エア圧 エア消費量 モジュールサイズ モジュール高さ 浮上高さ エア供給ホースカプラ接続サイズ
 
kg
MPa
MPa
Nℓ/min.
mm
mm
mm
管接続口径
4LTM-200-1 2,500
0.5~0.7MPa
0.2MPa 720 200 31 12
3/4
4LTM-300-1 5,000 800 300 45 15
3/4
4LTM-380-1 7,500 1,300 380 50 20
1
4LTM-450-1 10,000 1,500 450 50 22
1
4LTM-530-1 15,000 1,600 530 55 25
1
4LTM-680-1 30,000 1,800 680 55 30
1
4LTM-910-1 44,000 2,200 910 60 35
1-1/2
4LTM-1220-1 80,000 2,400 1220 60 40
1-1/2
4LTM-450-2 20,000 0.4MPa 2,600 450 50 22
1-1/2
4LTM-530-2 28,000 2,800 530 55 25
1-1/2
4LTM-680-2 48,000 3,640 680 55 30
1-1/2
4LTM-910-2 88,000 4,200 910 60 35
2
4LTM-1220-2 160,000 4,540 1220 60 40
2
4LTM-1400-2 240,000 6,300 1400 65 50
3
4LTM-2000-2 400,000 12,500 2000 70 60
3

 

シリーズ6LTM

型式 最大荷重

システム供給エア圧

モジュール供給最大設定エア圧 エア消費量 モジュールサイズ モジュール高さ 浮上高さ

エア供給ホースカプラ接続サイズ

 
kg
MPa
MPa
Nℓ/min.
mm
mm
mm
管接続口径
6LTM-200-1 3,750
0.5~0.7MPa
0.2MPa
1,100 200 31 12
1
6LTM-300-1 7,500 1,200 300 45 15
1
6LTM-380-1 11,250 1,950 380 50 20
1
6LTM-450-1 15,000 2,250 450 50 22
1-1/2
6LTM-530-1 22,500 2,400 530 55 25
1-1/2
6LTM-680-1 45,000 2,700 680 55 30
1-1/2
6LTM-910-1 66,000 3,300 910 60 35
1-1/2
6LTM-1220-1 120,000 3,600 1220 60 40
1-1/2
6LTM-450-2 30,000
0.4MPa
3,900 450 50 22
1-1/2
6LTM-530-2 42,000 4,200 530 55 25
2
6LTM-680-2 72,000 5,450 680 55 30
2
6LTM-910-2 132,000 6,300 910 60 35
2
6LTM-1220-2 240,000 6,800 1220 60 40
3
6LTM-1400-2 360,000 9,500 1400 65 50
3
6LTM-2000-2 600,000 18,750 2000 70 60
3
  • ※エア消費量は樹脂コーティングされたコンクリート床面上によるものです。
  • ※浮上高さは±5mmです。
  • 使用方法

    エアクッションモジュールを機械(搬送物)の下にセットして、エアホースを接続する   エアを供給して、コントロールデスクで圧力調整をして機械(搬送物)を浮上させる   機械(搬送物)を搬送、位置決めし、エアを排気して着地させる。

     

    エアクッションモジュラーシステムは亀裂、割れ目、みぞがない、樹脂コーティングされたなめらかなコンクリート上でご使用下さい。なめらかな床面が用意できない場合はエアクッションシステム用マットをご使用下さい。

     

    エアクッションシステム用マット

    エアクッションシステム用マット

    仕様
    ・厚さ 2.5mm
    ・重さ 2.7kg/㎡
    ・標準サイズ  7.5mx1m 7.5mx1.5m 7.5mx2m 7.5mx2.5m 
    ※その他任意のサイズも製作可能です。お問い合せ下さい。

    特長
    ・ロール状にして持ち運びができます。
    ・耐腐食性のため屋外でも使用できます。
    ・2枚のマットを交互に使うことにより、長い距離の搬送ができます。
    ・鉄板より軽く安価です。
    ・ハサミで任意の大きさにカットできます。

  • マットを並べて使う場合の使用方法
    ・マットの端と端をぴったりと合わせて下さい。
    ・マットの継ぎ目は0.5mmのスチールプレートで覆って下さい。
  • ・マットや継ぎ目のスチールプレートは粘着力のあるテープでしっかりと固定して下さい。

 

 

    納入事例

    エアクッションモジュラーシステム事例動画

    ・飛行機、電車等の組み立て時の使用例
    ・トランスポーターの使用例
    ・エアクッションシステムマットの実例
    など

    動画再生時間 約9分

     

    工場における機械入れ替えのため、6LTM-450-1を使用して10トンの機械の搬入をしました。
    工場における機械入れ替えのため、6LTM-450-1を使用して10トンの機械の搬入をしました
    4LTM-450-1を使用して8トンの専用容器の搬入をしました。
    4LTM-450-1を使用して8トンの専用容器の搬入をしました
    工場における機械入れ替えのため、4LTM-380-1を使用して6トンの機械の搬入をしました。
    工場における機械入れ替えのため、4LTM-380-1を使用して6トンの機械の搬入をしました
    エアクッションシステム用のマットを敷いて屋外で変圧器50トンの搬送をいたしました。
    エアクッションシステム用のマットを敷いて屋外で変圧器50トンの搬送をいたしました
    自動車の検査設備において自動車の移動をいたしました。
    自動車の検査設備において自動車の移動をいたしました
    4LTM-680-1を使用して15トンの変圧器を移動させました。
    4LTM-680-1を使用して15トンの変圧器を移動させました
    4LTM-1220-2を4セット使用して、船上の800トンのジブ移動用として設備いたしました。
    4LTM-1220-2を4セット使用して、船上の800トンのジブ移動用として設備いたしました
    4LTM-910-1を使用して30トンの変圧器を移動させました。
    4LTM-910-1を使用して30トンの変圧器を移動させました
    4LTM-300-1を使用して1トンの製品の移動をしました。
    4LTM-300-1を使用して1トンの製品の移動をしました
    6LTM-680-1を使用して30トンの圧力容器を展示スペースに搬入しました。
    6LTM-680-1を使用して30トンの圧力容器を展示スペースに搬入しました
    4LTM-680-1を使用して15トンのカルバーとの設置工事をしました。
    4LTM-680-1を使用して15トンのカルバーとの設置工事をしました
    逆さまに取り付け、ターンテーブルとして使用しました。
    逆さまに取り付け、ターンテーブルとして使用しました

ページのトップへ戻る