ヘビーデューティユニットシリーズ

ヘビーデューティユニット
ヘビーデューティユニットシリーズ
なめらかに回転するロードボール、精密加工された低摩擦ボディにゴミダスト排出穴やシールを備えたヘビーデューティタイプです。 ボール径Φ30、Φ45の許容荷重は200 ~ 600kgf、ボール径Φ60、Φ76 Φ90の許容荷重は1500 ~ 4000kgf。 また、特殊仕様に応じますのでお問合せ下さい。
  • ヘビーデューティユニット805
    ヘビーデューティユニット805 上面は高荷重に耐えられる頑丈な滑らかカサ形状。 本体は精密な機械加工。
  • ヘビーデューティユニット820
    ヘビーデューティユニット820 重荷重、頑丈なボディと丈夫なアウターリング。 内部清掃のため分解可能。
  • ヘビーデューティユニット888
    ヘビーデューティユニット888 最新デザインが特徴のシリーズの最新。 摩擦の60%低減/耐食性/上面がテーパーボディ。

ヘビーデューティユニットの特長

ヘビーデューティユニットの特長
  • ボールデッキ上のパレットを、直接押してトラックの積み込み、ボールデッキ上を自在に搬送することができます。 作業靴底のゴミがボールに付着しても7ケのダスト排出穴を通って、外部に排出します。
  • 取付穴Φ45(ボール径Φ30)、Φ62(ボール径Φ45)を加工するだけで取付します。 取付金具CL14付きの場合は取付穴Φ45・Φ62を加工します。
  • ステンレス仕様、材質SUS304(Φ15~ø45) 高硬度ボディ(Φ60~Φ9)

CL14 取付金具(厚さ0.3mm)

CL14 取付金具
  1. ボールトランスファユニットに取り付けて加工穴に差し込みます。(加工穴にフィットします)
  2. CL14にボールトランスファユニットを取り付ける時、ボールトランスファユニットのロードボールを叩かないこと。ロードボール外形より大きいパイプで押し込んだり、たたいたりして取り付けて下さい。