エアスプリング

エアスプリング
エアスプリング
・圧縮エアで伸縮可能な蛇腹形状の空気バネです
・ビルや鉄道車両等の防振・除振用部品として
・低床設計のため油圧・空圧シリンダの代用として
・高コストパフォーマンスのため国内メーカー品の代用として
ISO
Oriaは、スペインにあるISO 9001の認定を受けたAir Springsの設計および製造会社です。
  • エアスプリング実例① 大型エアコン室外機の防振用途として
  • エアスプリング実例② 昇降装置(シザーリフト)のシリンダとして
  • エアスプリング実例③ 太陽光パネルの角度調整機構として
  • エアスプリング実例④ 業務用洗濯機の防音・防振対策に
  • エアスプリング実例⑤ トラックのサスペンションやトラックヤードの段差解消用昇降装置に
  • エアスプリング実例⑥ 採石場のスクリーナー(分別する)装置のパーツとして
  • 実例⑦ モーターのカップリングとして
  • 実例⑧ エアサスペンションキットのパーツとして

特徴

エアスプリング
  1. 固有振動数が低い(1~4Hz)ため、高い防振性能を発揮
  2. 供給エア圧を増やすことで、防振性能はほぼ変わらず、より高荷重に対応可能
  3. エアおよび油圧シリンダの代用として使用した場合、伸縮方向に無理のない蛇腹設計のため長寿命
  4. 摺動部が無いため、注油等のメンテナンスが不要 且つ高耐久性
  5. 同等のストローク量・推力を持ったシリンダに比べ、低床設計
  6. 動作時の音の発生を抑えつつ、従来のシリンダでは不可能な角度(最大30°)が付いた状態で伸縮が可能
  7. 様々なラインアップ(取付方法・寸法・耐荷重・ストローク量)
  8. 製品ラインアップの約95%で耐候性に優れたブチルやニトリルゴム、耐熱性のあるEPDM、耐海水・耐酸性のクロロプレン等、ゴム材の変更が可能

オリアのエアスプリングは
・様々なゴム材および補強用の布で出来たベローズと、金属製の板を完全に密着させることで、必要な気密性を確保
・モデルによってはプレートタイプまたはリングタイプのエンドクロージャー(取り付け部分)に変更可能
・ゴム材および金属部分は様々な素材より選択可能
(以下の表を参照)

天然ゴム(NR)

空気バネ製造業で最もポピュラーな材質で、エアスプリングでは100以上のモデルに採用
耐寒性:-40℃ 耐熱性:70℃

ブチル(IIR)

耐オゾン性と耐候性に優れる
耐寒性:-25℃ 耐熱性90℃

ニトリル(NBR) 耐油性、耐摩耗性、引き裂き強度に比較的優れる
耐寒性:-25℃ 耐熱性:110℃
EPDM 耐候性、耐オゾン性に優れる
耐寒性:-20℃ 耐熱性:115℃
クロロプレン(CR) 耐候性、耐オゾン性、耐油性、耐摩耗性、難燃性、耐熱性のバランスが良く、耐海水性に優れる
耐寒性:-20℃ 耐熱性:110℃

ステンレス

(SUS304 or 316)

耐食性を向上させる目的で、クロージャーとビードリングで選択可能

活用シーン

活用シーン ・業務用大型エアコン用室外機の騒音・振動防止に
・昇降装置(シザーリフト)のシリンダとして
・太陽光パネルの角度調整機構として
・業務用洗濯機の防音・防振対策に
・トラックのサスペンションやトラックヤードの段差解消用昇降装置に
・採石場のスクリーナー(分別する)装置のパーツとして
・モーターのカップリング(軸継手)として