金型交換システム

金型交換システム
プレス機や射出成型機の金型を「運ぶ」・「転がす」・「固定する」 3つの作業に対応した商品の総称で、
安全に工数削減を実現するシステムです。
製品概要
・圧縮エアの力でプレス機(成形機)へ運ぶ「エアクッション金型交換台車」
・ローラーでプレス機(成形機)上まで転がす「着脱ローラ」
・プレス機(成形機)上で持ち上げて転がし、降ろして位置決めする「ダイリフタ」
・プレス機(成形機)上で固定する「油圧クランプ」
・油圧を発生させ「ダイリフタ」「油圧クランプ」に供給する「油圧ユニット」
  • ①クレーンや金型交換台車から
    金型を受け渡す 「プリローラー」
  • ②プレス機ボルスタ上で金型を油圧で
    持ち上げて転がす 「ダイリフタ」
  • ③プレス機上にセットした金型を油圧で
    固定する 「油圧クランプMT」
  • ④プレス機上にセットした金型を油圧で
    固定する 「油圧クランプLT」
  • ⑤油圧ダイリフタや油圧クランプの
    油圧を制御する 「油圧ユニット」
  • ⑥数百kgまでの金型を搬送し、リフト
    機構で高さ調整・載せ替えを行う
    「電動昇降機能付き金型交換台車」
  • ⑦エアクッションシステムを装備し数百kg~10t程度の金型を搬送・載せ替え
    可能な 「エアクッション金型交換台車」

カスタムオーダー

金型のサイズ・重量やプレス機の高さ等当、使用環境に合った製品をカスタムオーダーにて製作致します。
お気軽にお問い合わせください。