ダイリフタ

製品概要

ダイリフタ
ダイリフタ
油圧やスプリングの力で金型を持ち上げ、ローラーやボールで金型を転がせば、移動や位置決めを安全で簡単に行うことが出来ます。
製品概要
取付方法(U溝or穴開け加工)や駆動方法(油圧orスプリング)、移動方向(前後or前後左右)によって油圧ダイリフタDF・ソリッドローラーRS・ソリッドボールBLS・スプリングローラNR・スプリングダイリフタDLと5種類の製品より選択可能。
関連製品としてボール/ローラエアリフタも御座います。

活用シーン

  • 5t超の超重量金型の搬送に
  • U溝のないボルスタでの金型交換・位置決めに
  • 油圧・空圧等動力源が無い現場での金型交換に

ダイリフタの特徴

  • 油圧式ダイリフタDF
  • スプリングローラNR
  • スプリングダイリフタDL
  • ソリッドローラRS スプリング浮上式
    (一体加工型構造)
  • ソリッドボール BLSスプリング浮上式
    (360度自在、一体加工型構造)

ダイリフタ仕様

油圧式ダイリフタ DF

画像仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

型式 DF28 DF50
常用圧力(MPa) 24.5
最高使用圧力(MPa) 27.5
1シリンダリフトカ(KN) 3.2 10.88
1シリンダ容量(cc) 3.3 13
リフトストローク(mm) 2.5 3
ローラ(径×巾) Φ18×10 Φ26×30
型式 ローラ数 シリンダ数 リフトカ(kN)
DF28-450 4
DF28-550 5 2 6.4
DF28-650 6
DF28-750 7
DF28-850 8 3 9.6
DF28-950 9
型式 ローラ数 シリンダ数 リフトカ(kN)
DF50-450 4
DF50-550 5 2 21.6
DF50-650 6
DF50-750 7
DF50-850 8 3 32.4
DF50-950 9

スプリングローラ NR

形式 …NR-26-100
スプリング荷重…1kN(100kgf)

画像仕様

スプリングダイリフタ DL

画像仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

形式 外形
(+0)
(-0.2)
高さ 許容荷重
(kgf)
荷重データ
(kgf)
取り付け穴寸法
ΦD H H1 0.5mm 1.0mm 1.5mm Φd(+0.3)

(+0.1)

h(+0.15)

(-0)

DL-24 23.9 30 1.5 40 60 90 120 24.0 28.6
DL-30 29.9 36 1.5 60 100 110 120 30.0 34.5
DL-40 39.8 48 1.5 100 110 140 150 40.0 46.5
DL-50 49.8 60 1.5 350 440 520 610 50.0 58.5
DL-70 69.8 80 1.5 500 560 630 750 70.0 78.5

ソリッドローラ RS スプリング浮上式(一体加工型構造)

画像仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

型式 RS22-200 RS22-300
ローラ数
荷重(kgf) 130 195
みぞ寸法 巾22×深さ36

ソリッドボール BLS スプリング浮上式(360度自在、一体加工型構造)

画像仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

型式 BLS22-300 BLS22-400 BLS22-500
ローラ数 6 8 10
荷重(kgf) 210 280 350
みぞ寸法 巾22×深さ35

※ 高さ調整 37~40mm